ぜろかめでぃあ

26歳OLが実体験をもとに本音で語るブログ

【体験レポート】非喫煙者が女ひとりで、初めてのシーシャバーに行ってみた

f:id:zerokachan:20210725200707p:plain

はい、どーも。

ぜろかです!

 

私は非喫煙者なので、普段タバコをまったく吸わないのですが

ずっと気になっていたシーシャバーに、勇気を出して一人で遊びに行ってみました!

 

そのときの体験をもとに

今回は、


  • シーシャって、なに?
  • タバコを吸わない人がシーシャを吸っても大丈夫なの?
  • 女一人でも行って浮いたりしないの?

などといった疑問を解決していきたいと思います!

 

それでは、早速スタート!

シーシャとは?

概要

水タバコのイラスト

ここ数年でブームになっている「シーシャ」は別名「水タバコ」とも呼ばれています。

水タバコ、というくらいなのでタバコの一種なのですが、

この写真のように、専用の器具を使って、ゆっくり煙を吸ったり吐いたりして楽しみます。

これが、いわゆる「チル」です。

 

タバコの葉に、フレーバー(香り)をつけ、

熱することで発生した煙を一度水にくぐらせるので、煙はひんやりしていて、

ニコチンやタールなどの有害物質は軽減されているのが嬉しいポイント。

かつ、フレーバーの良い香りがするので、普段タバコを吸わない人でも楽しめるのが大きな特徴です。

※有害物質が0になっているわけではないので、吸い過ぎには注意! 

 

この「フレーバー」、かなり種類が豊富で

イチゴやオレンジ、バナナなどのフルーツ系のフレーバー

チョコレートやバニラ、キャラメルなど甘いフレーバー

ハーブやカクテル系のフレーバーなどもあります。

また、これらのフレーバーは、2種類以上組み合わせることも可能で、組み合わせはほぼ無限といってもよいでしょう。

シーシャバーについて

シーシャは、上述したとおり専用の特殊器具を使うため、

紙タバコや電子タバコのように、いつでもどこでも気軽に吸えるようなものではありません。

それでもシーシャを楽しみたい!チルしたい!といった方々のためにあるのが、シーシャバー(カフェ)

シーシャの器具が各席に用意されていて、飲み物と一緒にシーシャを嗜んだり、

友人や恋人と一緒に1台の器具をシェアしながら空間を楽しむこともできます。 

シーシャバーおひとりさまチャレンジ

事前準備

タバコは吸えないものの、シーシャがずっと気になっていた私。

(紙タバコは煙が喉に引っかかる感じがして咳き込んでしまうので、苦手でした。笑)

近所のシーシャバーを検索したところ、数件見つかったので、一番近かった店舗に行ってみることに。

店の雰囲気はTwitterやInstagramでチェック。

 

そして、「シーシャ 煙 吸い方」で検索して、うまく煙を吸う方法を調べました。

結論、シーシャは忙しなく吸ったり吐いたりするのものではなく

ゆっくりと深呼吸するように煙を吸って香りを楽しみ、

呼吸は止めずにそのまま口を開けて煙をファッと吐き出す、というのがセオリーでした。

 

また、シーシャを長時間吸っていると、酸欠になって気持ち悪くなったり頭痛を起こしたり、体調が悪くなることがあるらしく、

こまめに(5回に1回)休憩を挟むように気をつけよう!と意識しました。

特に女性や、私のような非喫煙者の方は酸欠になりやすいそうなので、ハイペースにならないようにご注意ください。

そんな感じで事前準備のイメトレは終了です。

当日

待ちに待ったシーシャバー入店。

※緊急事態宣言中で、入店が20時以降だったためアルコール提供はなし

カウンターの前のゆったりとしたソファ席に案内されました。

注文

まずは、器具を選びます。

シーシャの器具にも種類があり、KAYA、BUCKSなどが並んでいましたが

基本的に初心者は一番安価なものを選べば問題ないです。

不安な場合は、お店の方にどれを選べばいいか聞いてみましょう。

この器具は高価なものなので、倒したりぶつかったりしないように、要注意!!!

 

次に、フレーバーを決めていきます。

店によってフレーバーの種類は異なるので、実際にメニューを見て気になるものを注文してみましょう。

私は、「ミルクティー」単体で注文しようとしたら、店員さんがおすすめの組み合わせを教えてくれたので、そちらにしてみました!

確か、バナナ×バニラ×ミルクティー(うろ覚え)で、

とても美味しかったです!おすすめを選んで正解でした。

炭替え

注文後、シーシャの準備ができ次第、席で吸い始めて、

フレーバーの味がしなくなるまで吸ったり吐いたりを繰り返していきます。

この数時間の間に、タバコを熱している炭が燃え尽きてくるので、店員さんが新しい炭に交換してくれます。

これを「炭替え」といいます。

だいたい店員さんが先に気づいて炭替えをしてくれますが、

炭が無くなるペースは、個人の吸い方やスピードによるので、もし煙や味が薄くなってきたと感じたら、店員さんを呼んで炭替えをお願いをしてください。

※基本的に炭替えは無料です。

料金システム

シーシャバーの料金システムは、基本的に下記の通りです。

チャージ料シーシャ1台分(2,000円前後)+ドリンク(フード)

複数人で行く場合、チャージ料は1人ずつ発生しますが、

シーシャの器具は2~3人でシェアすることができるので、お得になります。

感想

  • シーシャ未経験
  • 非喫煙者
  • 女性
  • 一人

という状況でしたが、最初から最後まで戸惑うこともなく、とても有意義な時間が過ごせました!

私のように女性のおひとりさまは他にもいたので、

「女一人で行ったら浮くかも...」と、心配する必要もまったくありません!

パイプから吸い込むと、器具の中の水がボコボコと音を立てます。

また、フレーバーがついた煙は本当にいい香りで、うっとりしてしまいます。

そうこうしているうちに、次第にフレーバーが薄くなっていき、優雅なシーシャタイムは終了となりました。

本当にゆったりと落ち着いた時間が過ごせたので、「これは流行る理由がわかる!」と納得しました。

水タバコを吸う女性

まとめ

シーシャバーは、非喫煙者でも、女ひとりでも、シーシャ未経験でも問題なく楽しめる、ということが分かりました。

また、私のように、紙タバコ・電子タバコは苦手でも水タバコなら大丈夫!という方は多いと思います。

普段タバコを吸わない方も、チルに興味があれば

お近くのシーシャバーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

きっとシーシャの魅力にハマってしまうことでしょう。

 

今回の記事は以上となります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

少しでも気に入って頂けた方は、シェアやコメントをして頂けると励みになります!

 

それでは

byebye